基礎講座・フォーラム

病院建築基礎講座NEW! 2017年7月10日・7月11日 受付中
福祉建築基礎講座NEW! 2017年7月12日 受付中
病院建築講座 ~施設整備をお考えの方に~ 2017年6月 3日
受付は終了しました。
医療福祉建築フォーラム  2016年9月15日・9月16日 受付は終了しました。


開催案内

医療福祉建築フォーラム

 本協会では毎年、医療福祉建築に関する研究・計画・設計者と他分野の方々が、ともに学び、考える場として、医療福祉建築フォーラムを2日にわたり開催しています。
本年度も最新の話題を中心に、講演・ワークショップ・シンポジウムを織り交ぜたプログラムを企画しました。初日には熊本地震を受けての医療・福祉施設の被害調査の中間報告も行います。また、参加者がリモコンで質問に回答しながら、リアルタイムにその結果を確認し、議論を進める参加型ワークショップも試みます。二日目は、東南アジアの病院建築をテーマにしたシンポジウムをはじめ、地域包括ケア時代における医療・看護や住まいのあり方を考える講演をラインナップしています。皆様お誘い合わせの上、ご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

医療福祉建築フォーラム2016 プログラム 
2016年9月15日(木) 開場9:00
9:30~9:35 会長あいさつ
上野 淳 (一般社団法人 日本医療福祉建築協会 会長)
9:35~10:35 講演:がん医療最前線~がん対策と病院のこれから
門田守人 (地方独立行政法人 堺市立病院機構 理事長)
10:40~11:40 講演:病院の世紀を超えて~社会学的見地からみた医療と地域包括ケア
猪飼周平(一橋大学大学院 社会学研究科 教授)
11:40~12:40 昼食休憩
12:40~14:10 ワークショップ:安全な医療行為実践のための病院環境づくりへの先導
司会・ナビゲーター:鳥山亜紀(清水建設)・渡辺玲奈(竹中工務店)
上野美穂 (北里大学病院 看護部 副部長)
山本千恵美(東京大学医学部附属病院 副看護部長)
14:20~15:20 講演:北欧・ヨーロッパの高齢者の住まいの今(デンマーク、オランダ、英国)
松岡洋子(東京家政大学 人文学部 准教授) 
15:35~16:35 中間報告:熊本地震と医療施設・福祉施設の被害調査
小林健一 (国立保健医療科学院 医療・福祉サービス研究部
上席主任研究官)
石井 敏(東北工業大学 建築学科 教授) 

2016年9月16日(金) 開場9:00
9:30~10:30
講演:療養病床のゆくえ~ロングタームケアのこれから
小山秀夫(兵庫県立大学 経営研究科 教授)
10:40~11:40 講演:地域包括ケア時代の看護職教育 「いえラボ」の取り組みから
横井郁子(東邦大学 看護学部 教授)
11:40~12:40 昼食休憩
12:40~13:40 講演:勝てるサービス付き高齢者向け住宅の計画と展開〜銀木犀の挑戦
下河原忠道(株式会社シルバーウッド 代表取締役)
  13:50~16:35(途中10分休憩)  シンポジウム:伸展する東南アジアの病院事情
司会:石井敏(東北工業大学 建築学科 教授)
基調講演  「沸騰する東南アジアの医療」
真野俊樹(多摩大学大学院教授 医療・介護ソリューション研究所所長)
報告者)インドネシア 鈴木光一(伊藤喜三郎建築研究所)
報告者)マレーシア  名和杏子(佐藤総合計画)
報告者)ベトナム   長谷川裕能(日本設計)
報告者)フィリピン 村本一彦(梓設計)
報告者)シンガポール 小菅瑠香(帝塚山大学)
クロストーク

真野俊樹×河口豊
まとめ 「アジアの病院建築」
河口豊(滋慶医療科学大学院大学 教授)


*敬称略、タイトル・講師は変更されることがあります。

(公社)日本医業経営コンサルタント協会「医業経営コンサルタント」継続研修:11時間(予定)
建築CPD(継続能力/職能開発)情報提供制度認定プログラム(予定)

お申込みについて


会  期
2016年9月15日(木)・16日(金)
会  場 建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)
定  員 140名(定員になり次第しめきります)
受 講 費
(税込)
JIHa会員・会友 21,600円  一般 37,800円
申し込み 受付終了しました。